B2のデータを変換して会員一括登録

顧客データ一括変換

B2のデータを変換して会員一括登録

らくうるカートでは、会員情報の一括登録が可能なことについて「すでにある顧客情報を活用するために」でご案内しました。
今までの築いた信頼関係を維持できるので、既存のお得意様がいる場合は会員情報としての登録がおすすめです。

しかし、らくうるカート形式のファイルを用意するのが難しいという意見も頂いています。
今回は、同様の感想を抱かれているユーザー様にも便利にご利用いただけるかもしれないB2データの変換機能についてご紹介いたします。

B2データの変換機能とは

「外部顧客データ変換機能」という正式名称で、送り状発行ソフトB2クラウドでの送り状印刷データをもとにらくうるカートの会員登録を行える機能です。

出荷をヤマトビジネスメンバーズのB2クラウドで印刷した送り状で行っている場合、印刷済みのデータをらくうるカートに読み込ませることで、らくうるカート形式のファイルとなります。
また、B2クラウドのお届け先マスタを、らくうるカート形式のファイルに変換できるので、B2クラウドの顧客情報を利用することでお得意様をシームレスに会員として登録できます。

旧バージョンデータでも変換できます

ヤマトビジネスメンバーズのサイトから利用できるB2クラウドですが、以前はパソコンにB2のソフトウェアをインストールして送り状の発行を行えました。

インストール版のソフト自体の利用は現在できませんが、当時のお届け先データでもらくうるカートなら同じ手順で会員として取り込むことができます。

ハードルが高く感じることもある会員の一括登録ですが、B2のご利用者様は上記の方法を活用することで、より簡単に会員の登録が行えますので、ご利用を検討されてはいかがでしょうか。