ハンコヤドットコム 森井浩樹様

決済の見直しで、お客様のニーズに対応!さらにキャッシュ・フローも改善

印鑑・オフィス用品

ハンコヤドットコム 森井浩樹様

印鑑やはんこを中心にオフィス用品などを取り扱うEC・通販サイト「ハンコヤドットコム」を運営する、株式会社ハンコヤドットコム。EC業界で、「印鑑やはんこの大手と言えば、ハンコヤドットコム」と言われるほど。そこまで、「ハンコヤドットコム」が成長した背景のひとつに挙げられるのが、ヤマトグループとの深い連携です。その取り組みについて、取締役兼EC通販運営事業本部 本部長・森井浩樹様にお話をうかがいました。

物流から決済まで、ヤマトグループと連携

ハンコヤドットコム ウェブサイト
 創業は1998年で、35サイト以上の専門店を運営する老舗EC・通販事業者。2000年に法人化し、実店舗を持たないインターネット専門のEC事業を展開。現在は持株会社のAmidAホールディングスの傘下に、デジタルマーケティングを行うAmidA、通販事業を担うハンコヤドットコムを置く持株会社制で事業を行っています。そんなハンコヤドットコムが、ヤマトグループとの連携をスタートしたのは2014年からです。

「ヤマトグループとの連携をスタートさせたのは、方向性が私たちと一致していた点が大きかったです。私たちは商品を販売し、出荷・検品をヤマトグループに委託するといった関係性の中、ヤマトグループの『ただ荷物を届けるのではなく、お客様の意思や想いを届ける』というスタンスに心を打たれました。私たちも『一生モノをお客様にお届けする』という強い思いで事業に取り組んでいます。ヤマトグループとの連携は物流面からスタートし、次に取り組んだのが決済面。決済サービスのプレゼンを聞いた際、シナジーの可能性を感じました」(森井様)

決済の見直しでお客様のユーザービリティーが向上

以前は、クレジットカード決済、代金引換、後払い決済の主に3種類に対応。法人のお客様向けには、月末締め翌月末払いも対応していたそうです。そんな中、「課題となっていたのは与信スピードでした」と森井様は話します。
「本来ならお客様には、注文いただいた時に商品をいつお届けできるかをお知らせしたいのです。しかし、従前の後払い決済の場合、与信で『保留』が出てしまうと、お客様から注文をいただいたタイミングでは、いつ商品をお届けできるかわからないという状況が起きていました。確実な納期をお伝えしなければお客様は困ってしまいます。そこで、ヤマトフィナンシャルの決済サービスを採用したんです。リアルタイムで与信を実施するので、お客様へ納期をしっかりとお知らせすることが可能になりました。これによって、お客様のユーザービリティーは大きく向上したと思います」

入金サイクルが早く、キャッシュ・フローが大幅に改善

その後、ヤマトフィナンシャルのクレジットカード決済、後払い決済、「クロネコメンバーズ」のID決済サービス「クロネコペイ」を導入。一連のサービス導入によって「ハンコヤドットコム」のキャッシュ・フローは大幅に改善されたそうです。
「ヤマトフィナンシャルとの連携で変わったことといえば、ヤマトフィナンシャルの入金サイクルは締め日から最短で5日。入金サイクルが早いのでキャッシュ・フローが大幅に改善されました。また、後払い決済の比率は現在20%超で、かなり伸びています。後払い決済の導入によって新規利用者も増え、全体の受注量が増えました。そして、入金チェック、売上の整合チェックといった経理業務はヤマトフィナンシャル側で決済情報を一括管理できるようになりましたので、作業効率が大幅にアップ。経理業務は従来の7割程度に減り、より販売に力を入れることができるようになりました」
 
取締役兼EC通販運営事業本部 本部長 森井浩樹様

取締役兼EC通販運営事業本部 本部長 森井浩樹様

スマートフォンとの親和性の高さから「クロネコペイ」を導入

「クロネコメンバーズ」のID決済サービス「クロネコペイ」を導入したのは2018年。当社の決済サービスを利用している企業であれば、追加料金無しで導入できる「クロネコペイ」の魅力について、森井様は次のように話します。
「スマートフォンとの親和性の高さが導入の決め手となりました。購入者は『クロネコメンバーズ』で登録した情報を用いて、住所やクレジットカード情報を入力する手間なく、『クロネコペイ』で決済ができるようになりますので、商品購入時の利便性が向上し、EC・通販サイトのコンバージョン率や顧客体験の向上などが期待できます。また、社会問題となっている再配達の削減にも貢献できると考えています。『クロネコメンバーズ』の強みは、お客様が自由に商品を受け取る時間帯や場所を選べる点。『クロネコメンバーズ』は、荷物がいつどこに届くのかすぐに確認することができるので、お客様の利便性を考えた時、メリットの大きいサービスだと感じています」

決済から配送までをカバーする、ヤマトグループの総合力を評価

ハンコヤドットコムでは、当社の決済サービスのほか、ヤマトロジスティクス株式会社の通販物流サービス、ヤマト運輸株式会社の宅急便もご利用いたただいています。森井様は、決済情報と配送状況の連携、システム間の連携など、決済から配送までをカバーする、ヤマトグループの総合力を評価されていると言います。
「ヤマトグループのスタッフは、お客様に本当に寄り添ってくれる存在。たとえば、『台風など災害時の配送不可エリア・可能エリアの共有』など普段からさまざまな情報を共有してくれますので、最終的にそれがお客様満足度の向上にもつながっていると感じます。また、『私たちはこういったことを今考えている』など、何でも気軽に相談でき、意思疎通が円滑にできる環境を提供してくれているのも、ヤマトグループの魅力です。その結果、業務効率は、大きく上がっています」

ハンコヤドットコム

年間40万件出荷実績 印鑑のEC・通販サイト

ハンコヤドットコム

https://www.hankoya.com/

印鑑・はんこを中心としたオーダーメイド商品・オフィス文具の製造及びにEC・通販サイト。

お問合わせ

ヤマトフィナンシャルではEC事業に関するご相談を承っております。
お電話でもお問合わせいただけます。お気軽にお問合わせください

受付時間 9:00〜18:00

お問合わせお問合わせ