クロネコヤマトの決済サービスなら、資金回転が速くてあんしん!
キャッシュフローの良さを重視するなら決算サービス選び、5つのポイント 3大決算がすべて 5日入金 だからキャッシュフローが圧倒的によくなります! + 月額固定費用 0円 トータルコストを抑えられ施策に力を入れられます! + 配送情報とも ラクラク連携! バックオフィス業務が効率化できます!
クロネコだからお届けできる「5つのメリット」を今すぐチェック!

キャッシュフロー 5日入金を標準搭載。キャッシュフローが安定します。

5日のスピード入金を標準装備安定したキャッシュフローが、売上アップに貢献!

売上から入金までの期間が早いため、キャッシュフローが安定。仕入計画がラクにできたり、売上げに直結する販促に、もっとお金を使えるようになります!

例)アパレルショップ様の場合
スピード入金/キャッシュフロー安定/売れ筋ラインの仕入れを増やし販促費も集中投下/売上アップ
売れるタイミングを逃さず仕入れ・販促活動ができ売上げがアップしました!

スピード入金のヤマトグループと一般的な入金サイクルA社との比較

売上イメージ ※コンビニ後払いの債権保証ありプランは、お選びいただける締め日と入金のサイクルが異なります。詳しくはサービス紹介ページをご覧ください。

「5日+一括入金」だから事業も資金繰りもスムーズ

煩雑になりがちな入金管理が一括管理できるので、業務効率化!入金サイクルが早くても負担は最小限に抑えられます。

お電話でのお申し込み・お問い合わせ【受付時間】9:00〜18:00

コストメリット 決済手数料しかいただきません!

固定費用0円、いただくのは決済手数料のみ。使った分以外、いただきません!しかも初期費用0円だから、のりかえやすい。

ランニングコストは事業利益に直結する重要なポイントです。固定費がかからないヤマトフィナンシャルならショップ様の事業発展にも貢献します!

一般的なコスト/クレジットカードの例

初期費用/月額費用/システム利用料/トランザクション料/決済手数料 ヤマトフィナンシャルなら「決済手数料」だけ!

月間販売個数別シミュレーション/クレジットカードの例

単価10,000円の商品販売を想定したシミュレーションです。

  • 月間100個の場合
  • 月間1,000個の場合

始めたばかりの事業者様

1カ月で10,000円の商品を100個販売した場合

1年なら156,000円おトク!

一定の出荷がある事業者様

1カ月で10,000円の商品を1000個販売した場合

1年なら696,000円おトク!

ヤマトフィナンシャルなら「無料」でここまでご利用いただけます。

ずっと無料です!

※月額固定費10,000円で決済手数料が3.9%になるプランもご用意しております。月商100万円以上のお客様におすすめです。

ヤマトフィナンシャルなら「無料」でここまでご利用いただけます。

ずっと無料です!

※分割・リボルビングの回数は各カードブランドの設定に準じます。詳細はこちら

豊富な連携カートと選べる連携方法
ヤマトフィナンシャルの決済サービスなら、様々なカートとの連携ができるメリットがあります。
連携ショッピングカート

お電話でのお申し込み・お問い合わせ【受付時間】9:00〜18:00

業務効率化 配送コストも入金も一元管理のラクラク運用

配送サービスも同じグループでご提供できるから配送情報と決済情報の連携ができる! だから 煩雑になりがちなバックオフィス業務を効率化本来の通販業務に専念できるようになります!

販売数が増えるほど、バックオフィス業務は煩雑になりがちです。配送までビジネス領域に持つヤマトグループだから、消込作業や発送作業、各種伝票発行など細かな日常業務をラクにできるサービスを取り揃えています。

便利なヤマトフィナンシャルのサポートサービス

配送のご利用金額を差し引いてご入金するので、入出金管理が効率的に行えます。

安心サポート 決済のプロが電話もメールも訪問も!

お困りごとはお気軽にご相談ください

不安や分からないことが多く、お申込み手続きがうまく進められないお客さまをしっかりサポートします。さらに、ショップ開店後のサポートが手厚いのも、ヤマトフィナンシャルの特長です!

お客さまのご都合に合わせて、選べるお問い合わせ

お電話でのお申し込み・お問い合わせ【受付時間】9:00〜18:00

  • フリーダイヤル
  • 携帯電話からのお電話
はじめるまでも、ご利用してからも、しっかりサポートヤマトフィナンシャルの安心品質です。

多彩なサービス 3大決済がそろうのはヤマトグループだけ!

クレジットカード 代金引換 コンビニ後払い

購入者様に選ばれる「通販の3大決済」をすべてそろえられるのはヤマトグループだけ。

購入者様がお使いの決済方法を提供することが、多くのお客様にご利用いただくポイントになります。選べる決済方法を提示することで、機会損失リスクを抑えることができます。

ECサイトで決済したい(クレジットカード)/配送時に払いたい(代金引換)/後払いにしたい(コンビニ・郵便局払い)

豊富な決済方法を提示することで「かご落ち※」リスクが軽減できます。※かご落ちとは・・・商品をカートに入れた後、買わずに離脱してしまうこと。

ヤマトグループ決済サービスの利用カバー率
ヤマトグループ決済サービスの利用カバー率
決済方法もブランドも豊富に選択できます。

※コンビニ後払いでご利用いただけるコンビニエンスストアは、債権保証なしプランと債権保証ありプランで異なります。詳しくはサービス紹介ページをご覧ください。

お電話でのお申し込み・お問い合わせ【受付時間】9:00〜18:00

導入までの流れ

導入までの流れ 導入までの流れ

皆さまの通販事業にぜひお役立てください。

お電話でのお申し込み・お問い合わせ【受付時間】9:00〜18:00