ニュース プレスリリース

Apache Struts2の脆弱性問題について

IPA独立行政法人情報処理推進機構より3月8日付で注意喚起がありましたとおり
Apache Software Foundation が提供している Apache Struts 2において、
第三者の遠隔操作による、サーバ上で任意のコードを実行される脆弱性が発見されました。

弊社サービスにおいて調査致しました結果、本脆弱性の影響を受けないことを確認いたしました。
ヤマトフィナンシャルでは今後も引き続きお客様に安心してご利用いただけるサービス提供に努めて参ります。

(ご参考)

IPA独立行政法人情報処理推進機構発表「Apache Struts2 の脆弱性対策について」