決済サービス診断

はじめての通販事業で「どんな決済方法がいいの?」と悩まれている事業者様に最適な決済サービスをオススメする診断ページです。導入サービス選定にご活用ください。

サービス選択の基準を選ぶ

事業者様よりご相談を受ける際に、よくご提案する3つの選択基準をご紹介します。一番おススメなのは、購入者様に人気のある決済。人気=『世の中でよく使われている決済』ということになりますので出来る限り導入をおススメしております。よく使われている決済サービスは『購入者に人気の決済を提供したい』、商材によって購入者様の年代が絞り込めている場合は『購入者様の年齢から決済を提供したい』、特定の商材のみをお取扱いされている場合は『取扱い商品から決済を提供したい』をそれぞれクリックしてください。

購入者様に人気の決済を選ぶ

通販において人気の決済は「クレジットカード」「代金引換」「コンビニ後払い」の順になります。また、これらのお支払方法を
「3大決済」と呼びます。この3大決済を導入することで、購入者ニーズの91%以上をカバーですることができ、購入者様がよりスムーズに購入しやすい環境を整備することができるでしょう。

購入者ニーズ91%の3大決済をまとめて購入できます!

出典;公益社団法人日本通信販売協会 「インターネット通信販売利用実施調査」 (2013年)

購入者様の年齢から決済を選ぶ

全体で見るとクレジットカードの人気は一番高いのですが、事業者様が考えている購入者様の年齢層によって使われている決済は異なります。購入してくれる年齢層を意識した決済の導入がポイントです。

若年層

クレジットカードや、銀行の口座を持っていない10代の若年層がターゲットの場合、受け取る際にお支払すればいい『代金引換』やコンビニ/郵便局にてお支払できるタイプの決済サービスが人気です。

働いている層

働いている層はとにかくスムーズに購入できる支払を好みます。購入と同時に決済も完了するクレジットカード払いやネット銀行払い、ネット銀行でのお支払が人気です。

年配の層

年配の方は通販に対する安全な取引を特に気にしており、商品受取りと同時に支払える代金引換が人気です。また郵便局の利用が高いことから払込票を使ったタイプの支払も好まれています。

取扱い商品から決済を選ぶ

事業者様より、よくご相談される代表的な商材から最適な決済サービスをご案内しています。

日用食品飲料

日常的に買い物される商品群になりますので、購入者層も幅広く、決済サービスも充実させる必要があります。

ファッション

ファッションは若年層、女性の方が通販を利用する傾向が高く、商品の内容を確認してから支払いたい要望が特に高い分野になります。

雑貨・日用品

日常的に買い物される商品群になりますので、購入者層も幅広く、決済サービスも充実させる必要があります。

インテリア・家電

平均単価が高い商品が多く、分割払いが可能なクレジットカード支払が人気です。

ギフト類

中元、歳暮などギフト用にネットで贈り物を決める方は年々増えています。クレジットカードや前払いで複数のギフト代金を一括して払える払込票支払が人気です。