コンビニ決済(オンライン)

クロネコWebコレクト

コンビニ決済(オンライン)は払込票の発行がいりませんので印字・発送にかかるコストが削減できます。
クレジットカードを利用しない未成年者やご年配など幅広い年代の方に支持されている決済サービスです。

ヤマトフィナンシャルのコンビニ決済(オンライン)

セブン‐イレブン、ローソン、ファミリーマートはじめ全国の主要コンビニエンスストア7ブランドに対応しています。
「初期費用、月額固定費用0円」で導入いただけますので、クレジットカード決済・代金引換とまとめて導入される通販事業者様が多い決済サービスです。

24時間、購入者様のライフスタイルに合わせてお支払いいただけます

[学生の場合]

通学途中のコンビニでお支払い

[会社員の場合]

帰宅途中のコンビニでお支払い

ヤマトフィナンシャルのコンビニ決済(オンライン)3つの特長

Point1 『5日で売上をご入金』のご精算サイクル

ECサイトの運営において入金までのサイクルが早いことは、事業継続を左右する重要なポイントです。決済代行サービス選択のキモとなる部分ですので是非ご確認ください。

業界No1の標準5日入金

入金タイプは3種類を標準でご用意しています。
業界最速の5日入金(週払い)、五十日(ごとおび)払い、月払いから選んでいただけます。
入金サイクルの早い決済代行サービスを選択することで、資金繰りの改善、
商品の仕入れや広告費など、販売戦略に資金を充てられ攻めのビジネス展開が可能になります。

選べる入金タイプ 締日 入金日 ※2
5日払い(週払い) 毎週金曜日 毎週水曜日
五十日払い 月2~6回 ※1 締め日の5日後
月払いの表 月1回 ※1 締め日の8日後

※1 5日・10日・15日・20日・25日・末日の中から締日を選択することができます。

※2 入金日が休日(金融機関)の場合は、その翌営業日の入金となります。

Point2 シンプルでわかりやすい料金表

ヤマトフィナンシャルでは、コンビニ決済(オンライン)は初期費用、月額基本料、トランザクション料をずっと無料でご提供しております。通販事業者様の商品が売り上げた品代金に対して、『決済手数料のみ』頂戴させていただくシンプルなご提案です。
オプション機能も含めた料金となっておりますので、導入後もあんしんしてご利用いただけます。

サービス詳細

初期費用 0円
月額利用料※ ずっと、0円
トランザクション処理料
月額最低手数料
決済手数料
(決済金額に応じての手数料となります)
~2,999円 180円
~9,999円 200円
~29,999円 250円
~99,999円 300円
~300,000円 500円

※上記は全て税別となります。

※月額利用料10,000円で決済手数料がお安くなるプランもご用意しております。

※収入印紙代について:お客様がセブン‐イレブンで商品代金50,000円以上、ファミリーマート、ローソン、サークルKサンクス、ミニストップ、セイコーマートで商品代金54,000円以上お支払いの場合は、収入印紙代が必要になります。

上記料金でご利用いただけるサービス内容

ご購入者様がご利用いただける
お支払端末
   
締日の対応 週1回 ずっと、0円
月2~6回(五十日払い)
月1回
早期入金のご対応
メールでの決済依頼

※上記は全て税別となります。

コンビニ決済(オンライン)をご利用いただいた時のご精算例

例)決済金額10,000円のお取引が1件の場合

売上金額 10,000円
手数料 250円
入金額 9,750円

※別途消費税、銀行振込手数料、運賃がかかります。

Point3 通販業者様のECサイトによって選べる3タイプ

API方式・リンク方式・メール依頼方式

ヤマトフィナンシャルの決済代行サービスは、多くのEC構築システムに対応したAPI方式と低コストかつ短工数で運用を始められるリンク方式のどちらかを選択できます。

導入タイプ API方式 リンク方式 メール依頼方式
開発工数(目安) 20日~30日 10日 なし(即時)
メリット ①開発・運用コストを抑えられる ①決済ページを制作する必要なく、早く安く導入できる ①決済ページを制作する必要なく、早く安く導入できる
②同一ドメインで決済が完了する ②複数の決済手段の一括導入が、手軽に行える ②複数の決済手段の一括導入が、手軽に行える
③決済ページのカスタマイズが可能    
 

リンク方式のデモ画面はコチラ

PC画面

スマートフォン画面

メール依頼方式のデモ画面はコチラ

PC画面

スマートフォン画面

  • API方式
  • リンク方式
  • メール依頼方式

導入までに必要なタスク

システム開発と支払画面デザインの作成

ECサイトに合わせて決済画面のカスタマイズが可能です

御社のECサイトシステムに、多彩な決済手段の一括導入が可能となります。
また、決済画面デザインをカスタマイズでき、ユーザーの離脱防止にもつながります。

API方式の導入メリット

(1)開発・運用コストを抑えられる (2)同一ドメインで決済が完了する (3)決済ページのカスタマイズが可能

決済システムの流れ

組み込み式(API)の決済システムの流れ

導入までに必要なタスク

お客様ECサイトから、ヤマトフィナンシャルお支払画面ページへのリンク設定

ヤマトフィナンシャル提供の決済画面を使うので、デザインや開発の必要がありません

ECサイトからリンクで連携するだけ。スマートフォン画面にも対応しています。また、カード情報はヤマトフィナンシャル提供の決済画面に入力するので、漏えいリスクの低減が可能です。

リンク方式の導入メリット

(1)決済ページをつくる必要がなく、早く安く導入できる (2)複数の決済手段の一括導入が、手軽に行える

決済システムの流れ

リンク方式の決済システムの流れ

導入までに必要なタスク

お客様ECサイトで受注後、当社のWEB管理画面を通じてお支払い手続きページのURLを記載したメールを送信

ヤマトフィナンシャル提供の決済画面を使うので、デザインや開発の必要がありません

ECサイトからリンクで連携するだけ。携帯やスマートフォン画面にも対応しています。また、カード情報はヤマトフィナンシャル提供の決済画面に入力するので、漏えいリスクの低減が可能です。

メール依頼方式の導入メリット

(1)決済ページをつくる必要がなく、早く安く導入できる (2)複数の決済手段の一括導入が、手軽に行える (3)当社側のサーバーでカード情報を保持いたしますのでセキュリティも万全

決済システムの流れ

メール依頼方式の決済システムの流れ

Point4 決済代行から通販の総合提案までお任せください

①信頼の提供実績30年

ヤマトフィナンシャルは通販事業の黎明期より、様々な業種の事業者様の通販事業立ち上げ・決済サービスのご導入を支援してまいりました。その中で培った知識・ノウハウを活かして「継続できる通販事業」のご提案をしております。

②導入実績のべ65万店舗以上

事業の大小問わず、様々な通販事業者様に導入いただいております。
多くの事例がございますので、1社1社の商材や事業計画にそった決済サービスのご提案が可能です。

③全国250名以上の営業/サポート体制

北海道から沖縄まで全国70の支店があり、地域に根差した担当者が通販事業者様のサポートをさせていただいております。
お申込みいただいた後も、メール・電話・直接訪問でアフターフォローの体制を整えています。

④通販事業全体の提案もいたします

ヤマトグループは、ECサイト構築から運用、WEB広告支援、配送、在庫管理まで通販のトータルサポートが可能です。決済代行に関するご不明点はもちろん、通販に関する疑問はお気軽にお問合せください。