クレジットカード決済 | オンライン受注

ECサイトによって選べる連携方式4タイプ

通販事業者様のECサイトの形態や、お取引量に合わせて、導入いただくクレジット決済システムを4タイプご用意しています。すぐに手軽にはじめたい方から、出荷量が多くこだわりの自社サイトをお持ちの方まで、ご満足頂けるサービスを幅広く提供いたします。

 

トークン方式

API方式

リンク方式

メール依頼方式

 
トークン方式

購入者様のクレジットカード情報を別の文字列に変換し、お支払手続きを行う接続方式です。
販売事業者様はクレジットカード情報を保持することなく、決済を提供することが可能です。

対応EC構築パッケージ/ショッピングカートは こちら

トークン方式とは?仕組みと高セキュリティのワケは こちら

トークン方式の導入メリット

(1)情報漏えいリスクの軽減

(2)クレジットカード情報の非保持化に対応

(3)選べる2つの接続タイプ

選べる2つの接続タイプ

決済ページに合わせて「モーダルウィンドウ型」と「組込型」より選んで利用いただくことが可能です。

モーダルウィンドウ型

カード情報入力画面を、通販事業者様のECサイトにポップアップで表示させる方法です。

モーダルウィンドウ型

組込型

カード情報入力画面を、通販事業者様のECサイトに組み込む方法です。

組込型

決済システムの流れ トークン方式の利用イメージ

トークン方式決済システムの流れ

導入までの必要なタスク

開発工数(目安): 20〜30日

(1)クロネコwebコレクト・トークン方式連携済みカートをご利用の場合
ECサイトの制作
支払画面設定
(2)上記(1)以外、非連携カート・自社カートをご利用の場合
システム開発
フルスクラッチ構築
+
ECサイトの制作
支払画面デザイン
 
API方式

決済情報をAPI通信することにより、販売事業者様のweb通販サイトで、注文からお支払い手続きまでを完了できる接続方式です。
決済画面デザインをカスタマイズでき、ユーザーの離脱防止にもつながります。
既にクロネコwebコレクトをAPI接続しているEC構築パッケージやショッピングカートのご用意もございます。

対応EC構築パッケージ/ショッピングカートはこちら

API方式の導入メリット

(1)開発・運用コストを抑えられる

(2)同一ドメインで決済が完了する

(3)決済ページのカスタマイズが可能

決済システムの流れ API方式の利用イメージ

API方式決済システムの流れ

導入までの必要なタスク

開発工数(目安): 20〜30日

(1)クロネコwebコレクト・API方式連携済みカートをご利用の場合
ECサイトの制作
支払画面設定
(2)上記(1)以外、非連携カート・自社カートをご利用の場合
システム開発
フルスクラッチ構築
+
ECサイトの制作
支払画面デザイン
 
リンク方式

ECサイトからリンクで連携するだけ。携帯やスマートフォン画面にも対応しています。また、カード情報はヤマトフィナンシャル提供の決済画面に入力するので、漏えいリスクの低減が可能です。

リンク方式の導入メリット

(1)決済ページをつくる必要がなく、早く安く導入できる

(2)複数の決済手段の一括導入が、手軽に行える

決済システムの流れ リンク方式の利用イメージ

リンク方式決済システムの流れ

導入までの必要なタスク

開発工数(目安): 10日

お客様ECサイトから、ヤマトフィナンシャルお支払い画面ページへリンク設定

リンク方式のデモ画面(PC版)

リンク方式のデモ画面(スマートフォン版)

 
メール依頼方式

ヤマトフィナンシャル提供の運用管理画面から購入者様にお支払手続きのご案内メールを送信する決済方式です。
お支払画面のデザイン制作・開発の心配はございません。カード情報はヤマトフィナンシャル提供の決済画面に入力していただきますので、高セキュリティな環境でお取引いただけます。

メール依頼方式の導入メリット

(1)決済ページをつくる必要がなく、早く安く導入できる

(2)複数の決済手段の一括導入が、手軽に行える

(3)当社側のサーバーでカード情報を保持するためセキュリティも万全

決済システムの流れ メール依頼方式の利用イメージ

メール依頼方式決済システムの流れ

導入までの必要なタスク

開発工数(目安): なし・即時

メール依頼方式のデモ画面(PC版)

メール依頼方式のデモ画面(スマートフォン版)

 

お電話でのお申し込み・お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00

0120-69-5090

携帯電話からご利用のお客様 03-6671-8080